覚悟が必要

ハート

男性に確認しておくこと

一昔前までは社内恋愛は御法度、発覚したら男性は左遷、女性は退社という会社も少なくありませんでした。ですが女性の社会進出がすすみ、そういった会社は少なくなりました。少なくともおおっぴらに禁止をする会社はほとんどなくなり、中には社内恋愛を推奨する会社も登場してきています。社内恋愛から結婚に至り、その後も同じ会社で働き続けるという女性も増えつつあります。結婚後も働き続けるかどうかは別にしても、たいていの女性は社内恋愛の結果結婚することを意識しています。女性には出産や育児のためのタイムリミットがあり、結婚は早くしたいと考える人が多いためです。ですが男性は違います。たいていの男性はあまりに早く結婚すると様々な自由がなくなるため不都合だと考えます。そのため、本気で結婚しようと思うタイミングは女性より遅めです。社内恋愛から結婚に至るには、つきあう段階で確認をとっておくのが重要です。女性は何歳であっても、いずれ結婚したいと思っているのならば、つきあう段階で婚約の意志があるか確認しておくべきでしょう。そうしないと時間を無駄にするばかりか、別れた後過ごしにくくなったり異動させられたりするおそれが出てきます。男性の方も、女性の事情をくみ、本気で好きならば最後まで一緒にいる覚悟を持っておくべきでしょう。ただ男性は何もなければそこまでの覚悟はしてないものなので、女性の側で確認し、意識させるようにつとめる必要があります。

Copyright© 2017 理想の結婚相手見つけよう|アラフォー婚活を成功させるコツを紹介 All Rights Reserved.